楽市楽座とは?|楽市楽座

HOME > 楽市楽座とは?

楽市楽座とは?

楽市楽座のオリジナル商品

楽市楽座でご紹介・販売している農産加工品は、 すべてオリジナル商品。滋賀県下の各地域農家が、 新鮮青果や米などを、こだわりをもって商品化したものばかりです。 普段ご家庭の食卓で当たり前のように使っている、お醤油やお味噌、それにうどんやおそば。 一度、楽市楽座のこだわり農産加工品を試してみてください!!


それぞれの農家のこだわり、創意工夫が感じられ、今までに無いあなたのBEST商品に出会えるかもしれませんよ?

楽市楽座の商品を創り出すのは"あなた"です!!

  • こんなお味噌ないかな?
  • こんな調味料があったらいいのにな?
  • お店にこんな食材や商品がほしい!」

あなたの"あったらいいのにな"をお教えください。お客様のご意見が、楽市楽座の商品を創り出します。

アイデアやご要望の応募フォームはこちら

農産加工設備の導入

  • 新しく米粉ビジネスを始めたい!!
  • 自家製のお味噌を商品化したい!!
  • オリジナルの漬物や山菜はあるが、商品化して量産ベースにのせるための設備投資の方法がわからない!!
  • 自家製の果物や野菜を使用した、健康ジュースや健康食品を商品化したい!!

農産加工設備のプランニング・施工実績を持つ、 当社、東洋商会が、クライアント様のご要望をお伺いし、一つ一つ丁寧に、ご説明・ご提案させていただきます。

農産加工設備導入に関して詳しくはこちら

東洋商会の推進する「米粉ビジネス」のご紹介

  • 食料自給率はカロリーベースで39%、穀物自給率では28%と主要先進国の中では最低水準。
  • 一気に露呈した偽装問題などによる“食の安全・安心”に対する関心の高まり。
  • “米の下落による農村の活気低下”と“小麦高騰による小麦に依存した食生活への経済的圧迫”。

米は、日本の気候・風土に適し、国内で自給できる数少ない農産物です。 今こそ米の良さを見直すべき時であり、 米の需要を高める意味から米粉の各種食品への展開が注目を浴び、 技術の進歩により、米粉の品質が高まり、 新規の米粉用途による米消費拡大が期待されています。

米粉の製造設備・ビジネス詳細はこちら

楽市楽座 地域農家のご紹介

楽市楽座にご出品いただいている、各地域農家の皆様をご紹介いたします。 それぞれの農産品や農産加工品に対するこだわり、 また、お仕事の内容や・スタッフのご紹介などを、期間ごとにご紹介していきます。

各地域農家のご紹介はこちら
上部に戻る
全国送料一律800円

一万円以上お買い上げのお客様は
送料無料!!

楽市楽座モバイル

携帯用バーコード

お手持ちの携帯で二次元バーコードを読み取って、 URLを入力することなく携帯用サイトを閲覧していただくことができます。

0748-46-2158
→E-mailはこちら
info@azuchi-rakuichirakuza.com
運営会社:鞄圏m商会

〒521-1341

滋賀県近江八幡市安土町上豊浦1397-11

【TEL】0748-46-2158

【FAX】0748-46-4958

人気ランキング

第1位

べーめん 2パック 4人前セット

第2位

べーめん 白川茶 2パック 4人前セット

第3位

べーめん 玄米 2パック 4人前セット